デイサービスでの介護と支援の日記

介護保険と障害者総合支援法のデイサービスについて書き綴っています。

お盆休み

基本的に介護業界にはお盆休みがある会社は少ないと思います。

シフト制で交代で休みを取っていくことになっていることが多いと聞きます。

他の業界では、11日の祝日から大型連休を取る企業や組織が多いですね。

休みは交代で取るとして、他の業界が休んでいる間は、訪問客や電話が少ないので事務作業が進みます。

介護の現場は、身体的な仕事が多いと思われがちですが、デスクワークも多いです。

枚方市のデイサービスでも毎日デスクワークが行なわれています。

特に書類が多い部署がケアマネージャーでしょう。

利用者様、事業所に渡す書類だけで山のような量になります。

書類を減らそうとする国の取り組みが取りざたされていますが、それがなんとか現実化して欲しいと思います。

現場も仕事も同じくらい大事ですが、利用者様とお話したり、リハビリしたり、レクリエーションしたりすることは、コミュニケーションの観点から非常に大事です。

コミュニケーションが取れていれば、書類にも具体性が増しますし、ご家族様とのコミュニケーションもスムーズになります。

デスクワークも大事にしつつ、対面での仕事もこれからも大事にしていきたいと思います。