デイサービスでの介護と支援の日記

介護保険と障害者総合支援法のデイサービスについて書き綴っています。

レセプト

今日は10日です。

毎月10日までに、枚方市にあるデイサービスは大阪府国民保険連合会にデータを送付しないと、介護報酬が給付されません。

ですので、月末月初は、現場だけでなく事務所も忙しくなります。

利用者様が利用された実績、こちらの加算体制(時には、加算が取れない場合もあるので、しっかりと調べる必要があります)などを、集計し、介護計画を立てたケアマネージャーに報告します。

実際のサービス提供になると、介護計画と全く同じようにならないことがよくあります。

そういったことがなぜ生じているのか、しっかりと記録と照らし合わせています。

体調不良でお風呂が入れなかったり、機能訓練(リハビリ)が行なえなかったりすることがあります。

暑くなってきたので、体調不良で休む方も出てきています。

必要な情報は、日常的にケアマネージャーにお伝えしておりますが、この実績に関しては、月末にまとめて報告しています。

そこで、ケアマネージャーが把握している介護計画や、枚方市のデイサービスごとの加算と照らし合わせて、何か疑義があれば、ケアマネージャーから連絡がまいります。

このように、事業所、ケアマネージャーの両者で二重チェックをしているので、介護サービスが適正に提供されているかがしっかりと確認されています。

ひいては、それが、介護報酬給付の適正化に繋がるので、これからもしっかりと事業所としてチェックしていきたいと思います。