デイサービスでの介護と支援の日記

介護保険と障害者総合支援法のデイサービスについて書き綴っています。

今日は、枚方市のデイサービスはお休みをいただいています。

毎週日曜日だけ、固定で休ませていただいております。

平日と土曜日、祝日は枚方市のデイサービスは通常営業日です。

営業日を年中無休でされているところもあるそうですね。

そこに、お泊まりデイサービスが併設されているという枚方市にあるデイサービスがあるとお聞きしたことがあります。

どうやって夜勤の方を確保しているのでしょうか。

最近は、人材が集まるのが非常に難しいです。

介護業界はもちろんのこと、日本全国労働力は売り手市場ではないでしょうか。

営業日を増やしたり、部署を増やしたりすると、必ずスタッフの増員が必要となります。

仕事を複数人で割り振り、分業体制を構築しています。

誰かが休んだら仕事が回らないといった、会社にもスタッフにもプレッシャーがかかるような状態は避けたいですね。

スタートアップ時の数名で行なっている小さな事業所さんでは仕方のないことかもしれませんが、規模が大きくなるにつれて、社会的責任もそれに比例して大きくなってきました。

その大きくなってきた責任を果たすため、しっかりと人材を集め、教育していきたいと思います。

特に外部での研修に参加をしてもらい、自社に帰ってきてフィードバックして欲しいと思っています。

『辞められてしまえば、その研修に掛かったお金は無駄になる』と言われることもありますが、人材に投資する姿勢をこれからも維持していきたいと思います。